それでもまた涙は流れる

生まれつき右目だけ涙が出やすく、悲しみにくれるあるいは耐えがたい痛みがあるわけでもないのに常に眼球を潤いの層が覆っております。その所以は涙嚢という涙の控室が通常より狭くなっている(残念ながら家賃の差額を頂けることはありません)ことにあり、そのためにすぐに涙が外界に溢れ出してしまうようです。 両親は私が幼い頃に我が子の涙嚢の狭いことに気づいたようですが、幼き我が子に眼球近辺というクリティカル…

続きを読む

足して2で割る

対面しているその人にその人の知らない人の顔がどういった具合であるかを説明するときに 〇〇と△△を足して2で割ったような顔ですよ と表現する文化が日本にはもやもやと蔓延っております。 私も何度か挑戦してみたことがありまして、〇〇と△△の穴を埋める文句(主に人物)がぽぽんと浮かんできたのでよっしゃ例のやつをお見舞いしたろかいなと口を走らせるところまではいいのですが、どうもこの2除算…

続きを読む